エレソルはブレーカーに貼ることで電気使用量を削減することができます。

消費電力を削減することにより、エコ活動にも繋がります。

エレソルの仕組み

一般的な会社や工場・住居等で使われている電気は、全て「交流」と呼ばれる電流です。
電流、電圧が周期的に変化している流れ方です。
たとえば、コンセントから流れる電気、電灯などはすべて交流です。
電気の波形にノイズが乗って流れてきます。

ノイズは高調波(基本波の整数倍の周波数をもつ正弦波)や
雑音など様々な要素で発生します。
ブレーカー等の機器はノイズの発生源になりやすいとされています。
エレソルを貼ると「フィルター効果」でノイズを除去することができます。

エレソルを貼ることで、フィルター効果により電流に乗っている
ノイズを取り除き、綺麗な電流にします。