ERPをはじめとする、管理系システムの分野において

「省人化」や「見える化」を達成すべく様々な

システムやアプリが同時並行的に稼働しています。

その一方

営業は営業システム、財務は財務システム、製造は生産管理システムといった

部署ごと、或いは日本本社、タイ製造拠点、アメリカ現地法人など

地理ごとにシステムが分断され、それらを統合運用するには

莫大なコストや時間、言語の問題をクリアせねばなりません。

社内外に分散している様々なシステムやサービスが保有する

それぞれ異なるデータを、連携・同期・統合させることが可能。

Magic xpiには 66 種 500 機能以上

アダプタ・コネクタ群を提供されており

簡単で直感的なユーザーインターフェースから

ドラッグ・アンド・ドロップで

システム連携フローがデザイン可能。